人形供養・想い出供養

人形供養・想い出供養

人形供養・想い出供養、通年受付中です。

当山では、毎月28日10時より、一願不動ご宝前にて柴燈護摩にて人形のお焚き上げ供養をいたしております。 人形・御札、御守り(当寺院のもの以外でも結構です)・ぬいぐるみ等粗末にできない物をご供養いたします。 お預かりした物をまとめて28日(お不動様ご縁日)にご供養させていただきます。 各位 遠州信貴山

 

お持ち込み日時は電話予約制です

通年受付(9時〜16時)/Tel.053-472-6671

現在ご供養物の持ち込みが多く大変混み合っておりますので、受付は電話予約制とさせていただいております。毎月28日にお焚き上げ供養をさせていただいておりますが、28日のご供養間近の受付ですと、ご供養物の量によっては改めて次月にお持ちいただくようお願いすることもございます。

法事等の急な用事で受付ができない場合もございますので、お持ち込み希望日の2〜3日前にお電話いただけると確実です。

一人で抱えられない大きなもの、量のあるものは
土・日のお持ち込みをお願いしております。

 

ケース付きの場合、供養料プラス500円です

ガラスケース等に入ったままの人形もそのままお持込可能ですが、保管スペースの確保のためケース付きのものに関しては供養料にプラス500円(一体)とさせていただいております。 ケースを外していただく場合、台座は付いたままで結構です。

御供養料(一例)

  • 雛人形 七段飾り一式 ¥6,000〜(内容により料金が変わります)
  • ぬいぐるみを45Lの袋に詰めたもの…¥3,000
  • 上記は一例です。詳しくはお問い合せくださいませ。

 

ぬいぐるみや思い出の品、粗末に扱えないものもOK

粗末に扱えない人形や思い出の品、『処分』するには忍びない品物をお焚き上げ供養いたします。
ひな人形、五月人形、人形(ドール)、ぬいぐるみ、正月飾り、お守り、結納品、写真、アルバム、仏壇、亡くなった方の私物(衣類、小物)など

年末年始の持ち込みについて

年末年始は行事等で多忙及びお人形の保管場所が確保できないため、12月29日から翌1月5日までは持ち込みをお控えいただきますようお願いいたします。

 

ご供養日は毎月28日

10時から拝みまして15時までとなります。
10時に立ち会うようでしたら、受付の関係で15分前くらいまでにお越し下さい。 当日のお持ち込みは、量によってはお断りさせていただくか、次月のご供養となります。事前にお電話にてご確認ください。

 

ご注意

  • 雨の具合でおたき上げができない場合、後日或いは時間をずらしてご供養いたしますので、ご安心ください。
  • プラスチック等現在環境に配慮いたしましてお焚き上げできない物もございますが、ご供養はいたします。 ご供養した後こちらで処分させていただきます。 但し分量によっては業者様にお願いする関係上、ご供養料に少し処分料を加えさせて頂く場合もございます事をご了承ください。
  • 郵送も受け付けておりますので、お尋ねください。(郵送される場合は、事前にご一報くださいませ。)

 

よくあるご質問

Q:ご供養料はいくらになりますか?

A:量や素材等によっても変わってきますので、持ち込まれたものを確認の上で最終的な料金を提示させていただいております。

Q:浜松市外に在住ですが、引き取っていただけますか?

A:浜松市以外の方にも多くご利用いただいております。お車で持ち込まれる方が大半ですが、郵送でも受け付けております。(郵送される場合は、事前にご一報くださいませ。)

Q:ケースから人形を取り出した方がいいですか?

A:ガラスケース等に入ったままの人形もそのままお持込可能ですが、保管スペースの確保のためケース付きのものに関しては供養料にプラス500円(一体)とさせていただいております。 ケースを外していただく場合、台座は付いたままで結構です。

Q:雛人形は人形のみですか?

A:人形だけでなく、段飾りの段や小物一式やケースのままでお持ちくださって結構です。

 

 

連絡先・住所

 

人形供養 | お守り販売所 | 年中行事 | 信貴山と福寅 | 毘沙門天大祭 | 浜名湖七福神